事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】
事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】
事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】 » 解体業者の選び方

解体業者の選び方

悪質業者も少なくない解体工事業者。トラブルなく工事を行なってくれる業者を見極めるには意識すべきポイントがいくつかあります。ここではそのポイントをまとめてみたので、参考にしてください。

解体工事業者を選ぶときにチェックするポイント

信頼できる業者を見極めるポイントには以下の8つの点が挙げられます。

実績数の多さ

1番に注目したいのが実績の多さ。工事の実績が多いほど幅広いケースに対応している場合が多いのでトラブルへの対応力も高いと考えられるでしょう。多くの人に選ばれてきた業者なので信頼性も高くなります。

工事許可の保有

解体工事を行なうには許可が必要です。「建設業許可」もしくは「解体工事業登録」があるかどうか確認しましょう。許可なしに工事を行なっている業者は違法業者にあたります。トラブルを避けるためにも最低限チェックしたい点です。

合法的な工事をしてくれるか

建物の取り壊しや廃棄物の処理にはいくつか法律が定められています。「廃棄物処理法」や「リサイクル法」に基づいた工事をするのは業者として当たり前。マニフェストを発行してくれるか、リサイクル法の届け出があるかを確認してください。

自社施工

施工を下請け業者に依頼しているところはトラブルの危険性が高いので要注意。工事が割り高になる「費用面のトラブル」や、厳しい金額での工事を強いられた下請け業者によって「工事の質が落ちるトラブル」などが発生します。自社施工の業者を選ぶと安心でしょう。

見積もり書や契約書の有無

当初予定していた工事内容と実際の内容が異なるのもトラブルになりやすい点の1つ。工事前に見積もり書の提示や契約書の発行があるかどうかチェックするのがベストです。見積もり書や契約書を請求し、明確な内容が書かれてあるか確認してください。

担当者の対応

優良な業者であれば対応にも気を抜きません。身だしなみや言葉遣い、質問に応える姿勢から誠意を感じることができるはずです。近隣への対応は営業の担当者が行なうことが多いので、十分な対応をしてくれるかどうか見極めるポイントとなります。

工事保険への加入

解体工事に伴う事故が起こった際に補償を受けられる「第三者賠償保険」という保険があります。保険に入っていれば、もしものときに十分な対応をしてくれるため、できるだけ加入している業者を選ぶのが最適。加入していない場合、事故の責任を負わされてしまう可能性があります。

適正な支払い条件

一般的には、工事後の一括払いか工事計画に沿った分割払いを提案してくれる業者が優良だと言えます。工事前の一括払いや工事の進捗よりも早い支払いを要求する業者は資金繰りに困っているケースが大!詐欺にあう可能性も否めません。依頼は避けるのが安全です。

業者選びでとくに重要なポイントを詳しくチェック!

マニフェスト制度を行なっているか

マニフェスト制度とは、解体工事の際に出てくる廃棄物が適切に処理されているかを把握するために導入された制度のこと。法律でも定められているもので、業者選びのときにチェックしておくべき重要なポイントです。詳しくまとめているのでご覧ください。

室内の残置物処分をしてくれるのか

解体工事の際に頭を悩ませる残置物。自分で処分するのが一般的ですが、処分を請け負ってくれる業者もいるようです。依頼したほうがお得になるケースや自分で処分したほうが良いケース、注意すべき残置物などをまとめてみました。

年間実績の多い優良業者は?神奈川のおすすめ解体業者3選