神奈川のオススメ解体業者3選

横浜総合建設

年間実績数 824件
県内施工数No.1

スマイル解体@横浜

年間実績数 492件
不用品の処分全般に対応

石井商事

年間実績数 250件
創業年数55年の老舗

事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】
事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】
事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】 » 横浜の解体工事業者一覧 » 八秀産業

八秀産業

横須賀市に拠点を拠点に解体工事を行っている八秀産業。仕事へのこだわりを強くもっており、公共機関や建設業者などからの解体依頼を受けています。信頼と実績のある解体業者といえるでしょう。

八秀産業公式キャプチャ
画像引用元:八秀産業公式サイト(http://hasshu.jp/)

八秀産業の解体工事の特徴

幅広い解体が可能

八秀産業は、木造・鉄骨・RCと幅広く解体を請け負っている業者です。特に、鉄骨造・RCには積極的な受け入れをしており、一般の顧客から工業まで、さまざまなニーズに対応しています。

近隣住民とのコミュニケーションも欠かさない

解体工事中の騒音はゼロにはできないもの。どんなに注意をしていても近隣の住民に迷惑をかけてしまうこともあります。

そこで八秀産業では、近隣の住民とのコミュニケーションを大切にすることに加えて、常に監督者を現場に配置。なにかあった場合は、余裕を持って対応できるようにしています。万一、近隣とのトラブルが起きた場合でもすぐに対応してくれるでしょう。

八秀産業の会社情報

ISO14001を取得している

八秀産業は、環境マネジメントシステムと監査に関する国際規格ISO14000を取得しています。ISO14001は、企業の経営状況がどの程度、環境に配慮して行われているかを世界基準で見るもの。

環境に対して前向きに取り組む企業が取得できる規格です。このことから、八秀産業は環境にもやさしい仕事をしてくれる会社だと言えるでしょう。

積極的なコスト削減への取り組み

八秀産業では、重機・トラック・アタッチメントなどを自社で所有しています。解体専用の重機やアタッチメントなどはレンタルすると多額な費用がかかってしまうものです。解体業者のなかには重機をレンタルして作業を行なうところもありますが、そうすると多大なコストがかかってしまうことに。

八秀産業のように、重機を自社所有している会社であれば、レンタルにかかるコストが抑えられます。抑えられたコストはそのまま顧客に還元。解体にかかる工事費用をオトクにすることが可能です。

解体工事の種類

解体工事にはいくつかの種類があるので、代表的なものを2つご紹介します。

総合解体工事

建設リサイクル法の施行により、建築物の分別解体が義務になりました。

八秀産業では、優れた技術とノウハウや経験を活かし、的確な解体工事・分別処理を可能にしています。内装解体・ビル解体・木造解体と種類はさまざま。建物の大小関係なく丁寧に取り組んでいます。地域の発展に貢献するため、施主や発注者の目的に合う工事を行なうために力を尽くしてくれるでしょう。

廃棄物の処理

八秀産業では廃棄物を資源として再利用できると考えており、リサイクルに努めています。

社会問題である廃棄物処分・不法投棄に積極的に向き合って、資源の有効活用と適正な処理の促進に力をいれています。

八秀産業の基本情報

社名

株式会社八秀産業

所在地

神奈川県横須賀市内川1-4-5

アクセス

(バス) 

北久12 京急久里浜駅工業団経由・内川1丁目停留所徒歩3分

久16・北久15 JR久里浜駅行き・池田町停留所徒歩5分

営業時間

9:00~16:30

定休日

土曜・日曜・祝日

施工 自社
対応している解体工事の種類 建築物解体、内装解体
実績数 要問合せ
許可証

【建設業許可】

神奈川県知事許可(般-23)第 58667号

【産業廃棄物収集運搬許可】

横須賀市長 許可番号 5800050682

神奈川県知事 許可番号 1401050682

横浜市長 許可番号 第56―00-050682

川崎市長 許可番号 第5700050682号

マニフェストの提出有無 要問い合わせ
年間実績の多い優良業者は?神奈川のおすすめ解体業者3選