事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】
事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】
事前準備でトラブル回避!安全安心な解体業者ガイド【神奈川編】 » 横浜の解体工事業者一覧 » 大塚機工

大塚機工

横浜市を中心に解体工事を行なっている大塚機工。近隣住民に配慮した解体工事が特徴です。ここでは施工の特徴や会社の詳しい情報をまとめています。

大塚機工キャプチャ画像
画像引用元:大塚機工公式サイト(http://www.otsukakikou.co.jp/)

大塚機工の解体工事の特徴

ニーズに合わせて施工方法を選択

大塚機工は「建て替えのためにビルを解体してほしい」「なるべく費用を抑えてテナントを閉鎖したい」といった、依頼者のニーズに合わせて施工の方法を提案。解体後の土地を有効に利用したい方は、大塚機工でプロのアドバイスをもらってみてはいかがでしょう。

近隣住民への配慮ある対応

解体工事の前後、近隣へのあいさつ回りを行なっている大塚機工。周辺からのクレームが上がりやすい解体工事では事前のあいさつ回りはとても大切です。大塚機工は実際に施工する立場から、近隣住民に工事の説明をしたり質問に答えたりしてくれます。近隣へ配慮した施工を意識している業者なので、クレームが起こる可能性は低そうですね。

騒音・振動・粉塵への万全の対策

大塚機工は解体工事の際、騒音・振動・粉塵が周辺地域に迷惑とならないようあらゆる対策を取っています。騒音に対しては防音シートや防音パネルの設置し、振動には重機を低速で使うことで対応。粉塵には防炎シートと日々の散水で対応しています。周辺地域への悪影響を可能な限り抑えた施工が大塚機工の魅力です。

大塚機工の会社情報

時間・安全厳守で依頼者も安心

大塚機工は工事を無事故で進めるため、時間厳守・安全確認厳守をスタッフに徹底。時間外の作業や安全確認のされていない工事は事故のもと。また、夜遅くに騒音が発生する工事をされたり近隣にまで危険が及ぶ作業をされたりしたら近隣住民からのクレームも予想されます。時間・安全を厳守した施工は、依頼する側としても余計なリスクが避けられるのでありがたいですね。

作業後の清掃は毎日実施

一日の作業が終わると、大塚機工の作業員たちは周辺の清掃やゴミ拾いなどを行ないます。解体工事によって排出される廃棄物に、責任を持って対応してくれるのです。毎日キレイな状態で現場を後にしてくれるのは見た目に清々しいのはもちろんのこと、周辺の人たちからの「汚さないでほしい」「散らかしっぱなしにしないで」といったクレーム避けることにも繋がります。

大塚機工の基本情報

社名 株式会社大塚機工
所在地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区新井町463石井第2ビルA-1
アクセス 相模鉄道本線「西宮」駅より車で8分
営業時間 8:00~17:00
定休日 日曜・祝日・夏季休暇・冬期休暇
施工 自社
対応している解体工事の種類 住宅解体、内装解体、外構解体、アパート・ビル解体など
実績数 要問合せ
許可証

【解体工事業】

  • 神奈川県知事許可(般-29)第83568号

【産業廃棄物収集運搬業】

  • 神奈川県 許可番号第01401144173号
  • 東京都 許可番号第13-00-144173号
マニフェストの提出有無
年間実績の多い優良業者は?神奈川のおすすめ解体業者3選